無邪気のはばたき « home » point of view

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

天女と爺様と鹿2008-12-22(Mon)

Tag : 
  
天女と爺様と鹿
...NikonFG...kodak ultra color400

還暦祝いの赤いべべを着た爺様は
鹿とともに栗駒山(くりこまやま)を歩く
孫が喜ぶので松かさ(まつぼっくり)を拾いにきたのだ
爺様には山を歩くのは大変なのだが
毎年のように来ていた

松の木から毎年その様子をみていて
爺様の優しさを知った天女は
小さな不思議な松の木を爺様の家の
すぐそばに植えてあげた

その松の木には不思議なことに
松かさのほかに金や銀の鈴がなる
爺様はその木をきれいに飾り付けし
そのきれいな鈴を孫にあげた
すると孫はたいそう喜んだ
またたく間にその松の木は村中
国中の評判となり
爺様はしめしめとその鈴を売り物にして
大金持ちになったそうな

これが古くから伝わる
「くりこま鈴売り」
のおはなし

当然のことながらこの
「くりこますずうり」が語源となり、
こんにち「クリスマスツリー」と言われる
ものとなったのは諸君らの知るところだ
そして赤いべべの爺様と鹿が
子供に福をもたらすものとして語り継がれている
遠い昔の話であるし西洋風の解釈の方が
受けが良いので細部がだいぶ変わってしまったが
「くりこます」はここ東北が起源なのだ
関連記事

Comments(11) | Trackback(0) | NikonFG

無邪気のはばたき « home » point of view

Comment

勉強になりました。そういうことだったんですね!
東北に生まれてよかったー

2008-12-22 20:54 | URL | MASAA* [ 編集]

>MASAA*さん
そういうことでした
東北を誇りましょう
なまはげvsサンタの対決が見られるのは
東北だけです

2008-12-23 01:55 | URL | 亀 [ 編集]

やさしくて あたたかな
一枚ですね。。

サンタさんを信じてたころの
オトナになっても
信じたいことは 
いっぱいあるけれど

素敵なイブ&クリスマスを。。
亀さんは
今夜 サンタさんですね~☆

2008-12-24 18:56 | URL | 吟遊詩人☆ [ 編集]

>吟遊詩人☆さん
はたして自分にサンタさんを信じていた時代があったのか・・・?
はっきりと覚えていません
息子にはいい夢を見させてあげたいですね

夜中に人知れず来てくれたようです
息子と
俺のところにも

吟遊詩人さんもメリークリスマス!

2008-12-25 18:09 | URL | 亀 [ 編集]

えぇ~そうなんですか?

クリスマスて、そうだったんですか。
お話めっちゃおどろきました。
脳みそにしわが増えました。(笑)
ありがとうございます。
ァ、亀さん。メリークリスマス!!!
素敵なクリスマスだったようで。乾杯~!!!
息子さん喜んだでしょ?(^_^)vいいですね。

2008-12-25 20:35 | URL | 美姫乃 [ 編集]

こんばんわ。おじゃまします。
あいや~、すごい写真ばっかりでびっくりです。かっこいい!
まだまだ写真を撮るぞ!と思ってカメラを持ったのは
つい最近なド初心者な僕なんですが、
そんな僕でもかっこいい!と思えるものはもっています。
亀さんの写真はかっこいい!ですよ。
まだゆっくり見せてもらいますね。どうぞよろしくです。

リンク、ありがとうございます!僕もよろしくです。

2008-12-26 22:35 | URL | ぽん酢 [ 編集]

>美姫乃さん
クリコマスは息子の想像の中から生まれた
脳内ストーリーですよすいません。
楽しいクリスマスでした!
息子の存在がかけがえないプレゼントですよホントにもう。
美姫乃さんも素敵なクリスマスだったようですね

>ぽん酢さん
こんばんわ。
お褒め頂き光栄でございます。
ぽん酢さんところ、ちょくちょく覗いてはいて
タイミングをうかがっておったわけですよ
やっとお声がけできました
肩の荷がおりました(?)
えええ? ドドド初心者には見えません

リンクのお願いもうっかり忘れておりすいませんが
今後ともヨロシクでございます

2008-12-27 01:30 | URL | 亀 [ 編集]

ちょっと学会で報告してきます。

さて今年は沢山の写真と、コメントのやりとり。
とても楽しいものでした。有難うございます。
来年も多くの作品を楽しみにしています。

それでは良いお年を!

2008-12-30 23:50 | URL | スメハッチャン [ 編集]

出逢いに感謝しています ^^

来る年もカッコイイお写真拝見させて下さいね!

亀さんもお体には氣をつけられて 
良いお年をお迎えくださいませ! 

2008-12-31 07:29 | URL | ささら [ 編集]

あけましておめでとうです。

今年もよろしくお願いします。
亀さんの写真で感動沢山させて貰います。
そして、勉強させて貰いたいです。
素敵な一年にしましょうね!!!!!

2009-01-01 10:11 | URL | 美姫乃 [ 編集]

みなさま
レス遅れまして申し訳ありません
時期外れのクリスマスエントリにて新年の挨拶になってしまうとは・・・
今年もよろしくです

>スメハッチャン
何の学会でしょう(笑

スメさん(略し過ぎ?)の写真は時にオモシロセツナク
ちょくちょく行ってました。
思えば塩竈フォトフェスのコメントが初めてだったと思います。
今年もやるようですので楽しみな事です。

>ささらさん
感謝しているのはこちらもです。
ドキッとする写真をお待ちしつつ
また訪問させていただきます。
ささらさんの世界は一貫していて素晴らしいです。

>美姫乃さん
美姫乃さんのところに伺うようになってから
それほど経っていませんが仲良くしてもらって
凄く嬉しいです。
絵も写真ももっと見たいです。
柔らかな雰囲気の作品ですよね。
そして素敵なおねいさん。

お互いに人の心を動かせる写真を撮りたいですね。

2009-01-05 01:32 | URL | 亀 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://kamenikiki.blog100.fc2.com/tb.php/94-51a68961

プロフィール

ikusen

Author:ikusen
..
現在こちらのサイトは停止中
..


このサイトについて

++++++++++++++++++++++++++++++
eccentric viewpoint,
新しい<視点>が欲しい
毎日変わっていく何かを
見過ごしがちな何かを
記憶とは違った形で見てみたい
だから写真を撮るのかな
++++++++++++++++++++++++++++++

画像・文章の無断使用・転載を禁じます

.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。